御 霊 神 社 ごりょうじんじゃ
 DATA
祭  神 鎌倉権五郎景政
神  徳 眼病平癒・除災招福
住  所 坂ノ下4-9
拝観時間 特になし
拝 観 料 無料
交  通 長谷駅 徒歩5分
H  P
 概 要
 ・1083年の後三年の役の武勇伝で知られる鎌倉源五郎景政を祭神としているため「鎌倉権五郎神社」とも呼ばれている。
 ・平安時代に創建。景政が率いていた武士団の中でも多くの勢力を持っていた大庭、梶原、長尾、村岡、鎌倉の5氏の祖を祀った「五霊神社」が、いつしか「御霊神社」になったといわれている。
 ・16歳の景政が奥州征伐へ出陣した際、敵に右目を射抜かれたが無事に生還したという由来から、御霊神社は眼病に効くとされた。
 ・境内の中に江ノ電が走るため、テレビドラマの撮影場所に使われることが多い。
 面掛行列
 面掛行列の様子はコチラ 
 境内の風景
 落ち着いた社殿。 鎌倉権五郎神社とも呼ばれています。   鳥居のすぐ前を江ノ電が走ります。
     
面掛行列のお面などが
収められた宝物庫。(拝観料100円)
社殿裏には「あじさいの小径」があります。 6月には紫陽花の中を走る
江ノ電が見られます。
 舞台となった作品
つむじ風
きみの目をみつめて
聖霊狩り 呪われた都市
鬼神伝 龍の巻
陰陽師 鬼一法眼 弐之巻
三浦縦横斎異聞
鎌倉けしや闇絵巻
ギジポコ

南鎌倉高校女子自転車部(マンガ)
南鎌倉高校女子自転車部(アニメ)