女流作家が描くミステリー小説(PART3)
女性の作家さんが描かれたミステリー作品です。
作品名 発行年
ウツボカズラの甘い息 2015
.
ウツボカズラの甘い息 柚月裕子 幻冬舎
あらすじ
 太めの体格に悩み解離性障害の持病を持つ主婦の高村文絵は、ある日中学時代のクラスメイト・杉浦加奈子と出会った。文絵は印象の薄い地味な存在だった彼女にあまりピンとこなかったが、美しい容貌と華やかな生活を手に入れた加奈子にとっては辛かった中学生時代を「文絵のおかげ」で立ち直ることができたと感激している様子だった。そこで文絵は加奈子から別荘に招待して御礼がしたいと強く懇願され、後日鎌倉の別荘へ行くことになった…。

 作品の舞台
 七里ガ浜・・・県警の秦圭介警部補は、七里ガ浜の別荘で起きた殺人事件の担当になります。
 登場人物
高村 文絵 松戸に住む主婦。37歳。福井生まれ。元・印刷会社勤務。旧姓・牟田。解離性障害の持病を持つ。加奈子に誘われ「リュミエール化粧品」の役員となる。。
高村 敏行 文絵の夫。病院用医療機器のセールスマン。
高村 美樹 文絵の長女。8歳。クラス内で虐めを受ける小学2年生。
高村 美咲 文絵の次女。5歳。「光陽幼稚園」の年中組。
杉浦加奈子 文絵の中学時代のクラスメイト。37歳。右目周辺の痣を隠すために常時サングラスを着用している。「リュミエール化粧品」立ち上げメンバーの一人。
飯田 章吾 「リュミエール化粧品」立ち上げメンバー。
田崎  実 四谷の美容品会社「コンパニエーロ」代表取締役。38歳。品川区のマンションに住む。
小笠原美奈 「コンパニエーロ」勤務の派遣社員。25歳。
辻  好恵 「コンパニエーロ」勤務の派遣社員。29歳。
田崎 セツ 実の母。76歳。愛知の養護老人ホームに入所。
新岡 正平 セツの兄。84歳。
新岡 春江 正平の亡妻。
新岡 和則 正平の長男。41歳。
新岡 直子 和則の妻。
新岡 春実 和則の娘。
中村里江子 「リュミエール化粧品」の会員。主婦。
谷崎 千恵 「リュミエール化粧品」の会員。主婦。
ピエール・アルジャーニ 「アルジャーニ化粧品」創立者一族の御曹司。フランス人。加奈子と深い関係。
秦  圭介 神奈川県警捜査一課強行犯係主任。45歳。警部補。捜査五班のリーダー。
合田 義勝 神奈川県警捜査一課強行犯係巡査部長。59歳。捜査五班のメンバー。
曽根 卓美 神奈川県警捜査一課強行犯係巡査長。47歳。捜査五班のメンバー。
井本  拓 神奈川県警捜査一課強行犯係巡査。28歳。捜査五班のメンバー。
金子 達也 神奈川県警捜査一課強行犯係巡査。35歳。捜査五班のメンバー。
浅田  純 神奈川県警捜査一課強行犯係巡査。35歳。捜査五班のメンバー。
久保 伸二 神奈川県警鑑識課主任。警部補。圭介と同期。
寺崎 神奈川県警捜査一課長。
杉本 神奈川県警捜査一課管理官。
永川 栄治 鎌倉署副署長。
沢村 鎌倉署捜査一課強行犯係主任。警部補。
中川 菜月 鎌倉署捜査一課強行犯係巡査。29歳。圭介と行動を共にする。
仙崎 貴史 鎌倉署捜査一課強行犯係巡査。
宮城野 鎌倉署捜査一課地域課巡査。
川崎 神奈川県警の警察医。
堀口  保 愛知県由良井署地域課巡査。
堀田 岐阜県警交通課巡査。
木村 横須賀署の巡査長。過去に圭介と合同捜査をしたことがある。
秦  響子 圭介の妻。42歳。脳溢血をおこして以来3年間意識不明のまま入院中。
五十嵐幸代 響子の母。70歳。
五十嵐 茂 響子の亡父。元・警察官。
久保 未来 伸二の娘。2歳。
管理人 実が住む品川のマンション「ヴェルーナ品川」の管理人。70歳前後。
守谷 四谷にある「共進不動産」の社長。
浅倉 純子 「共進不動産」女性従業員。
三浦 四谷にある「福伝水産」東京支社長。
中野 洋平 「福伝水産」社員。
岸本  武 「福伝水産」代表取締役。
宮田 圭吾 四谷にある「四谷ハピネス結婚相談所」の所長。
杉浦 勝利 加奈子の父。銀行員。
杉浦 尚美 加奈子の母。
倉田ひろみ 加奈子の実家の近くに住む主婦。
浅井 文絵・加奈子の中学生時代の学年主任。現在は定年退職し、地域のボランティアに参加。
錦  隆志 岐阜にある「ニシキ不動産」の社長。文絵・加奈子の中学生時代の生徒会長。
古賀源一郎 文絵・加奈子が通っていた岐阜県小代にある「第三中学校」の校長。
高梨 賢昭 岐阜県小代にある「光縁寺」の住職。
高梨 洋子 賢昭の妻。
佐波 春子 文絵が通っていた福井市にある「南松江小学校」の校長。
別司  学 春子の遠縁。行政書士。
園部 敦子 福井では名が知られる鎌問屋の娘。
園部慶一郎 敦子の父。元・豪商の出だが資産を食いつぶして没落した。
園部 菊恵 慶一郎の妻。
渡部 セツが入所している愛知県由良井にある養護老人ホーム「清愛の園」の園長。
桐沢  弘 「清愛の園」の主任事務員。
真野  修 元・有限会社「太陽塗装」社長。67歳。長野市の養護老人ホームに入所。
真野 充子 修の妻。元・有限会社「太陽塗装」の経理。
真野 知世 修の長女。
岡田 知世の情夫。不動産会社社長。
黒田 浩輔 知世の情夫。IT社長。
池田 圭子 修が入所する長野市にある養護老人ホーム「白鳩の苑」の施設管理者。
須森 晃子 「白鳩の苑」の看護師長。
田中 寿子 響子が入院している「蒲田中央病院」の看護師長。
坂井 松戸市にある「坂井メンタルクリニック」の院長。文絵の主治医。
浦江 大州 新興宗教「神光の恵み」の教祖。
倉橋 友子 ハウスクリーニング店の店員。39歳。
立川 成美 圭介が過去に担当した誘拐殺人事件の被害者。5歳。
千絵 文絵のOL時代の同僚。
友恵 文絵のOL時代の同僚。
圭太 美樹のクラスメイト。クラスのムードメーカー。
文絵の父。福井に住むサラリーマン。娘に関心がない。
文絵の母。元・ホステス。娘に関心がない。
麻乃 巴薫 宝塚から転身した女優。
本城かれん 女優。
相沢  純 メイクアップアーチスト。