極 楽 寺 ごくらくじ
 DATA
山号寺号 霊鷲山感応院極楽寺
宗  派 真言律宗
住  所 極楽寺3-6-7
拝観時間 9:00~16:00
拝 観 料 無料(宝物館は300円土日祝日のみ・8月は閉館)
交  通 極楽寺駅徒歩1分
H  P
 概 要
 ・1259年、北条義時の三男・重時が深沢にあった寺を現在の地に再建。
 ・1261年、重時の子・6代執権の長時らが、忍性を招いて開山。
 ・忍性は福祉事業に力を入れ、不幸な民や家畜を救済するため病舎などを建てた。現在も製薬鉢や千服茶臼が残っている。
 ・当時はかなり大きな寺院であったが、幾度かの災害被害などで現在に至る。
 ・
境内は撮影禁止。
 導地蔵堂
 江ノ電の極楽寺トンネルの極楽寺側の入口の上、桜橋のたもとにある民家のような御堂がある。この御堂は「導地蔵」とも「極楽寺地蔵」と呼ばれ鎌倉二十四地蔵のひとつ(第二十番)となっている。
 1267年、忍性によりこの地に安置された地蔵尊だが戦火により消失、現在あるものは室町時代の作といわれている。御利益は子供の災難除けといわれ、昔から御宮参りの際には赤飯を備えるという地元の風習があった。
 なお、「導地蔵尊」の御朱印は、極楽寺で授与される。
 周辺の風景
駅はドラマの撮影によく使われます。 坂の名前にも使われるほど大きな寺でした。 江ノ電唯一のトンネルも近くにあります。
 舞台となった作品
グランド・ミステリー
鎌倉香房メモリーズ3(導地蔵) 陰陽師 鬼一法眼 ときじく之巻
負け犬
エルフェンリート(導地蔵)