四月は君の嘘 第14話
「足跡」
新川直司 フジテレビ系
あらすじ
 かをりが入院したことを聞き公正は病院へ駆けつけた。彼の前でかをりは元気そうに振舞うが、どうも体調は芳しくない様子だった。一方、椿は公正への想いを伝えたいものの、今の居心地の良い関係を壊したくない想いもあり悩み続けていた…。(2015.1.16放映)


 作品の舞台
 稲村ガ崎・・・公正は椿に「音楽科のある高校」へ進学することを伝えます。
 登場人物
有馬 公正
(花江 夏樹)
市立墨谷中学校3年生。母から厳しい教育を受け、ピアノの才能を開花する。
宮園かをり
(種田 梨沙)
市立墨谷中学校3年生。ヴァイオリニスト。気が強いが体が弱い。
澤部  椿
(佐倉 綾音)
市立墨谷中学校3年生。公正の幼なじみで家が隣同士。公正のことが好きなのだが…。
渡  亮太
(逢坂 良太)
市立墨谷中学校3年生。公正・椿の幼なじみ。軽薄で女好き。
有馬 早希
(能登麻美子)
公正の亡母。息子に厳しいピアノの指導をする。
柏木 奈緒
(石上 静香)
市立墨谷中学校3年生。椿の友人。
斉藤
(興津 和幸)
椿の1年先輩。椿と付き合うことになる。
看護師
(三宅麻理恵)
「都津原大学付属病院」の看護師。
子供
(小松奈生子)
子供。
保護者
(渡谷 美帆)
生徒の保護者。
保護者
(桜木可奈子)
生徒の保護者。
女生徒
(浜崎 奈々)
墨谷中学校の生徒。
サッカー部員
(西山宏太朗)
墨谷中学校サッカー部の部員。
担任教師
(山本 兼平)
公正・椿・亮太たちのクラス担任。