セイクリッドセブン
#8 マゴコロを込めて
矢立 肇 毎日放送系
あらすじ
 7種類の石により超能力を得た「セイクリッドテイカー」の丹童子アルマは、莫大な資産を持つ美少女・藍羽ルリと共に「悪石」との戦いを続けていたが、ルリはアルマの口癖の「とりあえず」戦っているという言葉にひっかかり、彼の本心が解らずにいた。そこで彼女はアルマと契約を交わし、味方として引き留めようとするのだが、アルマは「契約」というやり方が気に入らず彼女に疑念を抱いてしまう…。
(2011.8.20放映)


 作品の舞台
 御成通り・・・鎌倉へ着いたアルマとルリは、御成通りを歩きます。
 黒沼紙店・・・ルリは店頭に売られていた江ノ電のストラップに目がとまります。
 寸松堂・・・鬼瓦の兄弟が居り、そのかけらをもらいます。
 一閑人・・・2人が昼食に入り、「特盛トロチャーシューラーメン」を頼みます。
 力餅家・・・幼い頃に鎌倉にいたアルマは、店主夫婦と顔なじみです。
 腰越海水浴場・・・2人が砂浜で遊びます。
 稲村ガ崎・・・2人は夜に線香花火をします。
 登場人物
丹童子アルマ
(寺島 拓篤)
幼少期
(水原  薫)
セイクリッドテイカーの一人。17歳。高校生。「とりあえず」が口癖。
藍羽 ルリ
(中島  愛)
セイクリッドテイカーの一人。17歳。両親らを殺され、「藍羽財団」の莫大な資産を受け継ぐ。
鏡   誠
(入野 自由)
藍羽家の執事。ハーバード大学を飛び級で卒業するほどの秀才。
鬼瓦
(大川  透)
ルリに協力する悪石。自称「鎌倉大仏殿の鬼瓦」。
研美 悠士
(小西 克幸)
セイクリッドの力を研究する「研美研究所」の所長。
金田
(興津 和幸)
「研美研究所」の所員。
輝島ナイト
(岡本 信彦)
セイクリッドテイカーの一人。研美の命を狙う。
アルマの母
(小島 幸子)
アルマの亡母。10年前に事故死。
石井
(赤羽根健治)
誠の大学時代の先輩。
友達
(田村 睦心)
アルマの幼少期の友だち。
ラーメン屋店主
(高橋 良吉)
ラーメン店「一閑人」の店主。
和菓子屋のおばさん
(慶長 佑香)
「力餅家」の店主夫人。
屋台の主人
(青木  強)
海水浴場の屋台の主人。
マナミ
(田中真奈美)
藍羽家のメイド。
アミ
(七瀬 亜深)
藍羽家のメイド。
ミホ
(中野 美穂)
藍羽家のメイド。
リエ
(戸塚 利絵)
藍羽家のメイド。
シオリ
(三上 枝織)
藍羽家のメイド。
リサ&サオリ
(林  沙織)
藍羽家のメイド。
ユミコ
(藤田由美子)
藍羽家のメイド。