ろんぐらいだぁす! 第2話
「海沿いサイクリング」
 
三宅大志 TOKYO-MX
あらすじ
 自転車初心者の大学1年生・倉田亜美の初めてのサイクリングのピンチを救ってくれたのは、同じ大学に通う先輩サイクリストの雛子と弥生だった。そしてそんな二人から「海沿いサイクリング」を誘われた亜美は、幼なじみの葵と共に浦賀駅へ向かった…。
(2016.10.15放映)


 作品の舞台
 稲村ガ崎・・・亜美たちはゴールの江ノ島に向かう途中、最後の上り坂を上ります。
 登場人物(カッコ内は声優名)
倉田 亜美
(東山 奈央)
大学1年生。自転車に興味があるが全くの初心者。特に取り柄がない女子。
新垣  葵
(五十嵐裕美)
大学1年生。亜美の幼なじみ。運動神経がよい才女。
西條 雛子
(大久保瑠美)
大学3年生。亜美を自転車仲間にするために、多少強引にアドバイスを送る。
一之瀬弥生
(黒澤ゆりか)
大学3年生。雛子の友人。おっとりとした性格。