純情ロマンチカ3 第12話
「恋路は縁なもの」
中村春菊 TOKYO
MX 他
あらすじ
 美咲の誕生日のお祝いに二人で遠くへ旅行に行こうとしていた秋彦だったが、自身の国際文学芸術賞の授賞式の日にちと重なり、結局近場の鎌倉へ二人で行くことになった。しかし昭彦の恋敵である響も、美咲にアプローチをしてきた…。
(2015.9.24放映)


 作品の舞台
 小町通り・・・秋彦と美咲は、駄菓子屋に寄ります。
 レ・サンジュ・・・レ・サンジュ鎌倉本店に似た喫茶店で、昭彦と美咲はスイーツを食べます。
 鎌倉文学館・・・鎌倉文学館に似た建物の旅館で、二人は宿泊します。
 登場人物(カッコ内は声優名)
高橋 美咲
(櫻井 孝宏)
三ツ橋大学経済学部4年生。丸川書店のアルバイト。
宇佐見秋彦
(花田  光)
超有名BL作家。美咲の恋人。愛称は「ウサギ」。強引で横暴だが一途な性格。
伊集院 響
(郷田ほづみ)
人気マンガ家。美咲のことを愛しており、秋彦にとっては恋敵的存在。
雫石  涼
(豊永 利行)
丸川書店の少年マンガ「ジャプン」の編集部員。響の担当編集。
相川 絵理
(並木のり子)
丸川書店の社員。秋彦の担当編集。
高橋 孝浩
(谷山 記章)
美咲の兄。秋彦の親友。
井坂龍一郎
(森川 智之)
丸川書店社長。秋彦の高校時代の友人。
桐嶋  禅
(蒼月  昇)
丸川書店「ジャプン」編集長。
高橋 真浩
(山崎ゆう子)
孝浩の息子。
女子達
(尼子 絢那)
秋彦のファン。
女子達
(元吉茉莉花)
秋彦のファン。
女子達
(井上  葵)
秋彦のファン。
女子達
(葉山ゆりか)
秋彦のファン。