コードギアス亡国のアキト
第1章 「翼竜は舞い降りた」
サンライズ ショウゲート
あらすじ
 皇歴2010年8月10日、ブリタニア帝国の作戦によって日本は1か月で壊滅した。そして皇歴2017年5月7日、ペテルブルグ奪還のためユーロ・ブリタニア軍と戦ったユーロピア連合共和国軍(EU軍)は、アノウ参謀によるイレブン(生き残った旧日本人)兵士たちの自爆攻撃作戦で戦況を悪化させていた。そんな作戦に異議を唱えるレイラ・マルカル少佐は、参謀を代わり若きイレブン兵士・日向アキトとともに必死の攻撃で難を逃れた…。


 作品の舞台
 高徳院・・・大仏の上を飛んでいたブリタニア軍の爆撃機が鎌倉市を総攻撃します。
 登場人物(カッコ内は声優名)
日向アキト
(入野 自由)
EU軍の特殊部隊「wZERO」のパイロット。中尉。
レイラ・マルカル
(坂本 真綾)
「wWERO」の司令官。中佐。ブリタニアの貴族の生まれ。その後マルカル家の養女となる。
佐山リョウ
(日野  聡)
「wZERO」のパイロット。アンダーグラウンドな生活からアキトらに捕らえられ軍に加わる。
成瀬ユキヤ
(松岡 禎丞)
「wZERO」のパイロット。元・リョウの手下。ハッキングが得意。
香坂アヤノ
(日笠 陽子)
「wZERO」のパイロット。元・リョウの手下。刃物による近接攻撃が得意。
アンナ・クレマン
(茅野 愛衣)
「wWERO」司令部の隊員。レイラの幼なじみ。
ソフィ・ランドル
(甲斐田裕子)
「wWERO」所属の脳科学者。
クラウス・ウォリック
(藤原 啓治)
「wWERO」の副司令官。中佐。
オスカー・ハメル
(森久保祥太郎)
「wWERO」の司令部の隊員。本部のあるヴァイスボルク城の警備隊長。
ピエル・アノウ
(鳥海 浩輔)
「wWERO」の元・参謀。中佐。
ジイーン・スマイラス
(石塚 運昇)
EU軍将軍。レイラの上官。レイラの父の親友。
ジョウ・ワイズ
(川田 紳司)
ソフィの助手。
ヒルダ・フェイガン
(早見 沙織)
アンナの助手。
クロエ・ウィンケル
(東山 奈央)
アンナの助手。
サラ・デインズ
(高森奈津美)
「wWERO」司令部のオペレーター。
オリビア・ロウエル
(伊瀬茉莉也)
「wWERO」司令部のオペレーター。
フェリッツ・バルトロウ
(瀬戸麻沙美)
ソフィの部下。
ケイト・ノヴァク
(小松未可子)
ソフィの部下。
シン・ヒュウガ・シャイング
(松岡 雅也)
ブリタニア帝国「聖ミカエル騎士団」の騎士。生き別れたアキトの異母兄。
ミケーレ・マンフレディ
(三宅 健太)
「聖ミカエル騎士団」の団長。
アンドレア・ファルネーゼ
(子安 武人)
ブリタニア帝国「聖ラファエル騎士団」の団長。ミケーレの親友。
オーギュスト
(江口 拓也)
「聖ラファエル騎士団」の騎士。
Dr.
(間宮 康弘)
ブリタニア帝国の医学研究者。
ヨアン・マルカル
(小西 克幸)
レイラの三兄で婚約者。
ダニエル・マルカル
(樫井 笙人)
レイラの長兄。
ステファン・マルカル
(松本  忍)
レイラの次兄。
イレブンの少年兵A
(室  元気)
「ナルヴァ作戦」で戦死した若いイレヴン兵士。
イレブンの少年兵B
(島崎 信長)
「ナルヴァ作戦」で戦死した若いイレヴン兵士。
騎士A
(内匠 靖明)
「聖ラファエル騎士団」の騎士。
オペレーターA
(石川 界人)
「wWERO」司令部のオペレーター。
オペレーターB
(武田 幸史)
「wWERO」司令部のオペレーター。
ブリタニア兵A
(山本  格)
ブリタニア帝国の兵士。
EU軍兵士
(高橋 良吉)
EU軍の兵士。
婦人
(こうち 澪)
鎌倉市に住む主婦。