喜多嶋隆のシリーズもの以外の作品
その1
万里村桂シリーズ、CFディレクター流葉爽太郎シリーズ以外の喜多嶋隆の作品です。
作品名 発行年
お別れにダイアナ・ロス 1992
ビリーがいた夏 1993
彼女のウエット・スーツ 1994
七里ケ浜ヤドカリ食堂 1994
君の背中は美しい 2000
夏が終わり、愛が始まる 2001
もう、若くはないけど 2005
コスモスが泣くかもしれない 2008
キャット・シッターの君に。 2010
.
お別れにダイアナ・ロス 喜多嶋隆 角川文庫
あらすじ
 小林潮里がDJをしているラジオ番組「サタディ・ナイト・クラブ」の放送中のスタジオに一人の黒人が乱入してきた。その黒人・ポール・ジャンセンは、潮里にミカコという女性へのメッセージを流してほしいといってきた・・・。


 作品の舞台
 七里ガ浜・・・放送後ふたたびポールは、七里ガ浜でミカコへのメッセージを潮里に託します。
 由比ガ浜・・・ポールとミカコが出会ったのは、由比ガ浜の海岸でした。
 若宮大路・・・潮里の実家は、若宮大路近くのウナギ屋です。
 材木座・・・ミカコは材木座に住んでいます。
 登場人物
小林 潮里 江ノ島のラジオ局『湘南FM』のDJ。実家は若宮大路近くのウナギ屋。
ポール・ジャンセン 横須賀のアメリカ海軍兵。
ミカコ 材木座に住む若い女性。
瀬崎 『湘南FM』番組プロデューサー。
山本 『湘南FM』ディレクター。
中村 『湘南FM』アシスタント・ディレクター。
幹子 『湘南FM』アナウンサー。
ケンジ プロサーファーを目指す青年。
.
ビリーがいた夏 喜多嶋隆 角川文庫
あらすじ
 葉山一色の浜辺で知り合った海軍兵のフレディと女子高校生の湘。彼は軍の任務で日本を離れるため、彼女に大切なアルトサックスを託していった。中学時代に吹奏楽部でアルトサックスを担当していた湘は、楽器の手入れを兼ねて浜辺で吹いていると、突然年寄りクジラのビリーが現れた…。


 作品の舞台
 腰越・・・湘と幼い頃一緒に遊んでいた哲は、腰越の漁師の子供です。
 登場人物
佐藤  湘 ちょっと不良女子の高校3年生。実家は食堂だったが、現在はコンビニ。
佐藤 雅之 湘の弟。中学3年生。
中野 智子 湘の悪友。「リカー・ショップ中野」の娘。妊娠中。
唐沢 バー「KARA・KARA」のマスター。元漁師。
「長五郎丸」の漁師。腰越生まれ。湘の幼なじみ。
フレディ アメリカ海軍兵。サックスのセミプロプレーヤー。
ジェーン フレディの彼女。ベース勤務。
徳島 智子と付き合っている大学生。
サビキじいさん 地元の釣り人。
柏木 修一 「BASSプロモーション」プロデューサー。
.
彼女のウェット・スーツ 喜多嶋隆 角川文庫
あらすじ
 直道は材木座海岸で、若い女性サーファーに出会った。アメリカへヨット修行に出ようとしていた彼は、そんな彼女に一目惚れをしてしまったのだ・・・。


 作品の舞台
 材木座・・・直道と彼女が出会ったのは、材木座海岸の沖です。
 登場人物
野上 直道 高校を卒業したばかりの少年。漁師のアルバイト。ヨットはプロ級。19歳。
彼女 横浜の短大生。サーフショップのアルバイト。作中に名前は出てこない。
ミツル 直道の同級生。逗子市小坪の食堂『魚吉』の息子。
.
七里ケ浜ヤドカリ食堂 喜多嶋隆 角川文庫
あらすじ
 七里ヶ浜の砂浜で出会ったあたしと勇太郎。勇太郎はゴルフのレッスンプロだが、このところバンカーショットが絶不調。しかし、思わぬところから光明が見えてきて・・・。


 作品の舞台
 七里ガ浜・・・あたしが経営する『ヤドカリ食堂』や、勇太郎が所属するゴルフ練習場があります。
 腰越・・・あたしは腰越育ちです。
 登場人物
あたし 高校卒業後、七里ヶ浜で『ヤドカリ食堂』を経営。腰越育ち。作中に名前は出てこない。
林 勇太郎 七里ヶ浜のゴルフ練習場のレッスンプロ。
.
君の背中は美しい 喜多嶋隆 角川文庫
あらすじ
 敬子は短大卒業後、プロウインドサーファーとしてさらに上を目指そうとしている。しかし現実は厳しく、収入はサーフショップでのバイト料の月に数万程度だけだった。そんな彼女に幼なじみの爽一の実家の釣り船屋「太平丸」がスポンサーをかってでてくれるというのだが・・・。


 作品の舞台
 由比ガ浜・・・敬子が出場する女子のウインドサーフィンの大会が行われます。
 登場人物
吉川 敬子 プロウインドサーファーを目指す女性。葉山町生まれ。
爽一 敬子の幼なじみ。釣り船屋「太平丸」の息子。
吉川  誠 敬子の兄。大蔵省職員。
高木 ミキ プロウインドサーファー。敬子のライバル。
.
夏が終わり、愛が始まる 喜多嶋隆 光文社文庫
あらすじ
 父の経営する動物病院で獣医看護士をつとめる吉沢紀美子は25歳になった。研修医時代からつづいている山村病院の息子・征貴との恋もなんとなくうまくいっている。しかし、病気の猫を連れてきた若い漁師・鈴木正太郎が病院に現れてから、紀美子の心に揺れが生じてきた・・・。


 作品の舞台
 材木座・・・吉沢紀美子が勤める「吉沢動物病院」や、吉沢親子が行きつけの食堂「フジツボ亭」があります。
 瑞泉寺・・・研修医時代の征貴は紀美子と瑞泉寺でデートしました。
 登場人物
吉沢紀美子 材木座にある「吉沢動物病院」獣医看護士。
吉沢 「吉沢動物病院」院長。紀美子の父。
山村 征貴 「山村病院」の一人息子。紀美子の恋人。
鈴木正太郎 逗子市小坪にある「勘古丸」の若い漁師。
トラ 正太郎の飼い猫。
榎本 材木座の食堂「フジツボ亭」の主人。
茂さん 「フジツボ亭」の常連客。八百屋の主人。
岩本 「フジツボ亭」の常連客。寺の住職。
持田 「フジツボ亭」の常連客。豆腐屋の主人。
川本 「フジツボ亭」の常連客。釣具屋の主人。
高杉 「フジツボ亭」の常連客。クリーニング屋の主人。
坂上 元・「吉沢動物病院」のベテラン獣医看護士。
エイサク 逗子市小坪に住む正太郎の漁師仲間。
阿川 材木座に住む主婦。
ベティ 阿川の飼い猫。アメリカン・ショートヘアー。
久保田 秋田犬を飼う材木座の住人。
康男 征貴の友人。
ケイコ 征貴のウエイクボード仲間。
カオリ 征貴のウエイクボード仲間。
平野 鎌倉署刑事。
.
もう、若くはないけど 喜多嶋隆 角川文庫
あらすじ
 元ミュージシャンの島村桂悟は39歳でバツイチ。現在は小さな音楽スタジオを経営している。
 そんなスタジオで彼がふとしたことから知り合いになった裕美。
 彼女は一度あきらめたミュージシャンへの夢を取り戻そうとしていたのだ・・・。。


 作品の舞台
 七里ガ浜・・・島村桂悟と比々木は、七里ヶ浜で会います。
 大町・・・桂悟の実家は、大町にある和菓子屋です。
 登場人物
島村 桂悟 元・ミュージシャン。音楽スタジオ『トラッシュ・スタジオ』を経営。バツイチ。39歳。
加家 裕美 清掃会社『グリーン・クリーン』茅ヶ崎支店社員。バツイチ。33歳。
礼子 女子大生。桂悟の恋人。横浜国立大学の学生。20歳。
恭子 桂悟の元妻。グラフィック・デザイナー。
常盤 元『トラッシュ・スタジオ』のオーナー。
元・桂悟のバンドのギター担当。
滝澤 元・桂悟のバンドのベース担当。大手レコード会社のプロデューサー。
比々木 元・桂悟のバンドのキーボード担当。現在もミュージシャン。
倉田 地元のバンドのメンバー。ヴォーカル・サイドギター担当。デザイナー。
中村 地元のバンドのメンバー。リードギター担当。酒屋を経営。
地元のバンドのメンバー。ベース担当。家電メーカー社員。
熊谷 地元のバンドのメンバー。ドラム担当。神奈川県の地方公務員。
田口 地元のバンド「ベンチャーズ・バンド」のリーダー。牛肉店経営。
ユリ 桂悟の小学校時代の同級生。
沢田 桂悟の高校時代の1年後輩。女子ソフトボール部所属。
ミキ 滝澤の会社の社員。
佐藤  明 ピアニスト。
.
コスモスが泣くかもしれない 喜多嶋隆 角川文庫
あらすじ
 女子サッカーチームのコーチをしている有紀は、七里ヶ浜のグラウンドで彼女の自宅近くに住む真二と知りあった。彼は元Jリーガーで男子チームのコーチをしている。そんな真二が大柄な体格にも関わらず、旧スタイルのミニを愛車にしているのには何か訳があるようで・・・。


 作品の舞台
 七里ガ浜・・・七里ヶ浜の高台にあるグラウンドで、有紀は真二と出会います。
 極楽寺・・・有紀や真二、美奈の家があるのは極楽寺1丁目あたりです。
 登場人物
有紀 鎌倉市が運営する女子ジュニアサッカーチームのコーチ。23歳。
横山 真二 元Jリーガー。男子ジュニアサッカーチームのコーチ。23歳。
美奈 女子チーム選手。FW。
風香 女子チーム選手。FW。
佳代子 女子チーム選手。MF。
沙織 女子チーム選手。MF。
智代 女子チーム選手。MF。
真紀 女子チーム選手。DF。
礼子 女子チーム選手。GK。
片倉夫人 有紀の伯母。画家。有紀の母の姉。56歳。
片倉 有紀の伯父。フランス文学の翻訳家。
横山 真二の父。製薬会社社長。
水谷 鎌倉市役所スポーツ振興課職員。
徳山 有紀と顔なじみの外科医。
.
キャット・シッターの君に。 喜多嶋隆 角川文庫
あらすじ
 留守中の猫の世話や、犬猫病院への送迎を引き受けるキャットシッターをしている中川芹。ヨットの強化選手をあきらめた彼女は、ヨットハーバースタッフのアルバイトもこなしながら独身生活を送っていた。苦い過去を持つ彼女はペットを通した人々との出会いから、次第に心を開くようになっていくのだが・・・。


 作品の舞台
 材木座・・・中川芹が住む「ヴィラ材木座」や、坪内一郎が住む「材木座ビーチパレス」があります。
 段葛・・・芹と一郎が桜を観に行きます。
 鶴岡八幡宮・・・堀浩次がたこ焼の露店を出しています。
 笹目・・・横山正文邸があります。
 登場人物
中川  芹 キャットシッター。「葉山マリーナ」のハーバースタッフのアルバイト。33歳。
吉森 真理 芹の妹。32歳。
吉森 勇二 ヨットウェア・メーカーの社員。真理の夫。芹の元彼。35歳。
ウルメ 芹が飼っていた猫。10年ほど前に死亡。
堀  浩次 逗子市久木に住むたこ焼の露天商。
ブチ 浩次の飼い猫。
堀  省一 浩次の3歳年上の兄。市役所勤務。
坪内 一郎 材木座に住むフリーカメラマン。
タマ 一郎の飼い猫。オス。
横山 正文 鎌倉市笹目に住む大学の医学部教授。
横山由紀子 正文の妻。
エリー 由紀子の飼い猫。アメリカンショートヘアー。オス。
柄沢 美樹 逗子市に住むクラブホステス。
ハチ 美樹の飼い猫。
新納 鎌倉市の獣医。
久保田 「葉山マリーナ」ハーバースタッフ。
智子 芹の同級生。獣医の娘。
西田 浩次の友人。
速水 勇二の先輩社員。
マイケル 野良猫。